札幌中央区のロゴマップフォーイングリッシュのメソッドを利用しての英語を正確に短時間で手に入れる方法があります。個別指導・マンツーマン

コース案内

  • HOME »
  • コース案内

塾とも英会話スクールとも違う新たで確かな英語習得への選択

 

ロゴマップ
は、
進学受験と会話
のような分類をしません。
 
どれも
どうやって「身に着ける」かという観点で追求したいと
思います。
 


〜ロゴマップ
からの問題提起〜

学校英語・塾英語の解説は、あまり分かり易くない
文法参考書の解説は、退屈な上に分かり易くない
☑単語学習を生徒任せにしてはいけない
☑「話す事」と「文法や読み書き」は別の物ではない
☑英語は「慣れ」で話せるようになるのではない
☑学校英語を活かさなければ、国民規模の英語改革はできない

 

基本授業形態 / 完全個別制】

●生徒と講師1対1の 『完全個別』 授業 

●年中いつでも入会 

●完全に自分の進度と要望に基き、

  それぞれの授業を作り出して行ける

 理想のシステムです。

 

【23名クラス

●一人では不安な方、友人と一緒に学びたい方、双子の方等、最大3名までの一斉授業も可能です。


子どもから大人まで誰でも学べます

小学4年生以上であれば、年齢、現在の英語力を問いません。

【進学受験・学校対策  

5)学校は勿論、塾や予備校よりも、遥かに
  『根本から分かる』授業を提供します。

  また、濃密に時間を活かす授業を行います。                     

6)教室側からは、宿題を強要しません。

 「受験勉強的詰め込み」もしませんが、受験に於いても、
   極めて優秀実力を育成する力量とノウハウがあります。

 

【英検・TOEIC ・公務員・看護学校・大学・等試験準備】

7)各種英語検定、受験等のために

   勉強したい方の総合的なアシストをします。

 
 

【英会話】

8)「英語でせる条件は、頭の中で英作文できるです。
    必要なのは、そのための総合学習です。
    特定フレーズの暗唱や口真似が主体ではありません。

 
 

ロゴマップが目指すもの・お勧めするもの  

【個の重視】 

学年や志望校、希望の試験レベル等で
クラス編成しても、

各自の理解度

進展具合

全員が違い、又、異なって行きます。

それをりつつ、1つの授業で済ませて良いかどうか?

民間教育まで公教育と同じ制限を抱えているのは、
存在意義が
薄れます

 



【協同作業】
 

「受講」という捉え方をする方もいますが、
延々と講義をする事はありません。

言語を習得するための学習は、

学習者自らが考え、

発見し、

「見えて来た」感覚を味わい、

又、果てなく同じような事も反復して、
染み付いて来るのを待つ作業だからです。

最初から、解と立式を明かす数学授業があるとすれば、
学習意義を疑うは
ずです。

問いと答えを「覚える」だけならば、応用力が生まれない事実は、
のまま、英語と同じではないでしょうか?

講師は導き役に過ぎず、

授業主体は学習者自身です。



2、3人の利点 

学習者は

時間一杯考え、

発話し続けてこそ

濃密授業ですから、
1クラス、生徒は1名がベストです。

しかし、知識や理解が同程度友人関係等の場合なら、

2、3人規模の一斉授業は適度な刺激と良いテンポを生み出し、
より楽しいものになる事は
よくあるケースです。

特に、小・中学生などの場合、
それが絶妙な良い空気を生む事もあります
ので、その形態はお勧めできます。



【英語検定試験】 
 

進学、就職、昇進等々に、

英検やTOEIC が重要視ているため
日本人の何割かの英語学習動機は、そこにあると思います。

これらの試験自体をゴールのように考えるなら、
異議
がありますが、
進学受験準備、推薦等も含めた活用は有意義な事です。

英検であれば、

小学生の内に3級以上、
中学生の内に準
2級以上、
高校
中半期までに2級以上

十分な理解の上に合格できるなら、
入試は容易です。

更に、

高校の内に準1級に手が届くならば、
受からない大学は1つもありません。



【小学校高学年からの英語】
  

先のような進展を目指すならば、

小5前後からのスタートをお勧めします。

日本で育つ日本人の子どもが英語を習得して行くには、
理解と知識を体系的に作る
必要があります。

又、

それらを染み付かせ、
応用力を育てて行くには、
反復練習時間もたっぷりと必要です。

これらを満たして行くには、

学校や既存の塾、英会話教室では無理があるうのが
弊教室の見解です。

学校や受験制度を遥かに超える事で、
進学を容易にするのは勿論、

英語を使える人物に成長して行ける事が、
望ましいのは言うまでもないと思います。



【進学受験】 
 

弊教室が目指す1つは、英語を易しくする事です。

学校や塾指導の多くが、
本当に深く本質を突いているか否かには、疑問があります。

弊教室は

独自の文法テキスト、
問題、
ード教材等
を体系的に制作し、

誰よりも分かり易く、

「英語が見えて来る」授業を提供致します。

より簡単に深く分かるなら、それは更に進めるという事です。

又、

試験英語を超え、
「英語を身
に着ける」勉強

が始まるという事です。

知識だけの試験英語で終わらせるなら、
本当には、その英語にはどれだけの意味があるのでしょうか?



英語は1つ

英語教育の問題を総括すると、

・公教育は、特に「話す」力を育てて来なかっ事、
・民間教育は試験対策特化か、
・理解や知識の後ろ盾なく
・「話せるイメ
ージ」を商品にし、
・成果は芳しくな
かった

に集約される気がします。
これは、英語習得には、

知識とその運用練習の両方が、十分に満たされなければならない事

を示してい証左です。

学校での必修があるにせよ、
英語をどこまで求めるかは、全て各人の自由で
す。

ただ、

少し学習法と目標を変えれば、
理解度も運用能力も向上させられ
る学び方はあります。

進学のためにではなく、
英語を自分のものにして
損はな将来の勉強の途上に、

受験もあるに過ぎないとの意識変換を行わなければ、
英語こそが無駄な時間に
なってしまいます。

弊教室が目指すのは、

・実際以上に難しくされた英語を簡単にし、
・普通の日本人が、もっと容易に英語を把握し、

より理解の下に、

・「読む・聞く・書く・話す」4技能全てを向上させられる方法

を開拓して行く事です。

進学塾ではありませんが、
過去7年の弊教室生の進学状況は以下です。

大学
市内私立他、北大(医学部含む)・小樽商道教育
はこだて未秋田早稲田・慶応・明治・法政・青学・中央
学習院・立命館・芝浦工多摩美・武蔵野美 

高校
東・西・南・北・旭
丘・開成・月寒・清田・平岸・立命館・第一 等

中学
北嶺・立命館・日大・藤女子
・北星女子

ここ数年は、中高校の英語教師として現場に立つ生徒も数名誕生しています。 

 

ロゴマップ へのアクセス・授業料等               

<入会金>  15,000円(税別)

<基本形態> 完全個別・毎週1回90分(税別)

 
小・中学生
高校・大学生
一般生
授業料 (毎月)
15,000 円
16,200 円
16,800 円
教材費(半期分)
12,000 円
12,000 円
12,000 円
維持費(半期分)
12,000 円
12,000 円
12,000 円
暖房費(後半期)
9,000 円
9,000 円
9,000 円
入・退会期は自由、授業料は毎月、諸費用は半期一括納入です。
週2回以上のご出席には、時間数に応じ、授業料を割引設定致します。
ご友人等、最大3名までのクラス授業も可能です。この場合1名増毎に、

   各人10%月額授業料割引設定致します。

毎月の授業料以外は、入会期により諸費用を月割り計算致します。出席

 していない分の費用を負担して頂く事はありません。

一部授業はスカイプでも行っています。この場合の月額授業料は、教室

   授業料の80 % 設定と致します。又、維持費は30%、暖房費は無料です。
 詳細は規約書記載の内容に基きます。

ご希望あれば、進学、英検等検定受験準備のための通常外集中追加

   授業を実施致します(通常授業とは別途有料)。

[その他・集中的短期学習]

上記は、最低半年程度以上から、何年か掛けての取り組みを考えておら

   れる方の料金設定です。特定試験等のため、それ以下の期間内で、短期
 集中的学習をご希望の方は、個別に時間、料金等を設定させて頂きます。
   曜日、時間等、ご希望に沿えぬ場合はご容赦下さい。

教室ビル内に駐輪場があります。
車で通われる方は、近隣の駐車場をご利用下さい。授業時間分の駐車

   料金を教室が負担致します。    

お気軽にご相談ください TEL 011-215-1435 カウンセリング・相談受付中(無料)

講師 笠原より

ロゴマップフォーイングリッシュ

運営会社:有限会社ゼノ・メソッド
 064-0810
札幌市中央区南10条西15丁目1-16
さいとうスタジオコート304
TEL:011-215-1435

PAGETOP